ソニー 決算。 ソニー、絶好調業績にさす新型コロナの暗い影

ソニー【6758】、今期税引き前を8%上方修正、未定だった配当は10円増配

決算 ソニー

😎 これに対応するには,増産して供給する必要があるが,来期はどの程度積み増せるか不透明としている。

5
820,818 758,199 739,470 777,053 1,301,254 無形固定資産 連結調整勘定・営業権・特許権など。 任天堂にとって幸いだったのは,Switchのプレイスタイルが,コロナ禍で変わったライフスタイルに,とても良く合っていたということかもしれない。

決算発表資料

決算 ソニー

✇ 連載 今月は,ゲーム機のビジネスモデルについて考えたい。 劇場版の興行収入が史上最高クラスの300億円を突破しても、ソニーに入るのは一部に過ぎませんし、ソニーという企業規模の大きさを考えると、存在感が薄くなるのは仕方ありません。 直近3ヵ月の実績である10-12月期 3Q の連結税引き前利益は前年同期比8. その構成比をみると、今の時代の変化が現れていることが一目瞭然にわかる。

9
一方で、ゲーム事業(第2四半期の売上高5066億円、営業利益1049億円)の存在感は圧倒的です。 さらに、ゲームの追加コンテンツへの課金は、ゲームソフト全体の売上(4324億7900万円)の 57%にもあたる2469億700万円。

ソニー好決算「上方修正」。その強みはこの1枚のスライドでわかる

決算 ソニー

⚐ その機会が減ることは,日本のゲーム産業の長期的な成長に大きな影響を与える可能性があるのではないだろうか。 なお、参考までに、2019年度通期決算のセグメント別資料を最後に掲載しておく。 繰り返しますが「鬼滅の刃」を目立たせたいなら、音楽事業のみに絞るとか、記事の仕立てを変えれば済む話です。

8
【注意】「決算速報」「個別銘柄の決算ページ」で配信する最新の業績情報は、東京証券取引所が提供する適時開示情報伝達システム TDnet において、上場企業が公表する決算短信と同時に配信されたその企業自身の作成によるXBRL 企業の財務情報を電子開示するための世界標準言語 に基づいたデータをそのまま使用しています。 十時CFOは、 「現状年末販売に向けて、遅滞なく準備を進めている」と話す。

ソニー好決算「上方修正」。その強みはこの1枚のスライドでわかる

決算 ソニー

🤛 90 【ご注意】『みんなの株式』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。

第1四半期の事業セグメント別業績。

「プレステ5」「鬼滅の刃」 …初の売上高1兆円超を見込むソニーの「威信回復」(現代ビジネス)

決算 ソニー

👍 出典:ソニー ゲームと並ぶソニーの収益源、イメージセンサー事業は、2019年度も非常に好調だった。 好調の理由に「鬼滅の刃」効果を挙げる記事が目につきましたが、「本当?」と思えたので数字を見て振り返ります。

17
2019年4~12月期決算を発表した2月には、スマホ向け半導体が想定以上に好調だとして、2020年3月期の業績見通しを売上高8兆5000億円(2019年10月の発表時予想は8兆4000億円)、営業利益8800億円(同8400億円)に上方修正。

ソニー【6758】、今期税引き前を8%上方修正、未定だった配当は10円増配

決算 ソニー

✇ 考えてみれば、「今売れているもの」の多くがソニー印の製品・アーティストである。

原動力は、新型ゲーム機「PS5」を発売するゲーム事業(ゲーム&ネットワークサービス)です。 だが、ミュージックビデオではその影響が出始めた結果、新譜のリリースが遅れがちになってきた。

ソニー 最終利益1兆円超 去年12月までの決算 巣ごもり需要好調

決算 ソニー

🤭 営業利益では苦戦したものの、部門別売上高で見ればエレクトロニクス事業(第2四半期の売上高5047億円)も無視できないでしょう。

12
会社の本業によって稼ぎ出した現金であり、プラスである方が好ましい。