ミミッキュ ドラパルト 対面。 【剣盾シーズン3】珠ドラパルト軸【シングル最終52位】|ぺやんぐ|note

【ポケモン剣盾】ミミッキュの育成論と対策|おすすめ性格【ソードシールド】|ゲームエイト

対面 ミミッキュ ドラパルト

❤️ 今シーズンではあつ森やの影響で対戦回数こそ少なかったものの、まあまあの勝率で戦えたので構築記事を書いてみました。

2
技構成 ドラゴンアロー 威力50・タイプドラゴン・命中100・分類物理で2回攻撃のドラパルト専用技です。 相手のトリックルーム展開への誤魔化しや対面的な動きが出来ない場合の汎用的なクッションとして カビゴン、受け回しに対する明確な駒であり対面選出でも場を荒らすことのできる トゲキッス、カバルドン展開への圧力・ダイマックスをせずとも雑に相手を削れる ヒヒダルマを採用して完成。

【ポケモン剣盾】ドラパルトとミミッキュという並び【雑記】

対面 ミミッキュ ドラパルト

😝 対面構築の天敵である壁展開を無力化できる特性『すりぬけ』が非常に強力。

14
技が無効化された場合や、自分が『みがわり』状態の場合は発動しない。

【S4最終13位】霊界ドラパミミ

対面 ミミッキュ ドラパルト

👀 努力値振りに関してですが、HBに全振りするとかたやぶりドリュウズのアイアンヘッドを確定で耐えるためHBぶっぱにしています。

これまでギャラドス受けとして成立していた ウォッシュロトムなどへの役割破壊技となり、ギャラドスを止めることがより難しくなりました。 A=攻撃に性格補正を欠けていない分、攻撃努力値は252全振り。

ポケモン剣盾 S2使用構築 スカーフミミッキュの奇襲

対面 ミミッキュ ドラパルト

🤛 最後の技は 「起死回生」としているのですが、「鈍い」や「ダイスチル」を積まれてしまったカビゴンに対して、こちらがカビゴンを選出していないor倒されてしまっている際にワンチャンス拾えるように入れています。 持ち物の選択肢が多い 耐久を補助するタスキ、スカーフ持ちポケモンに勝てるスカーフ、火力を高めるいのちのたま、ダイマックスと相性のいいじゃくてんほけんなど、 持ち物の選択肢は多め。

14
単体で強力な2体が組んで弱い訳がなく、攻撃的なテンプレ構成での 対面構築から、ドラパルトが おにびで起点を作り、ミミッキュの剣舞から全抜きを狙う 積み構築など、コンビながら型は様々です。 YouTubeを始めたばかりで1万再生近く叩き出してくれた私個人も自信を持って『強い』と言える型です。

【剣盾シーズン3】珠ドラパルト軸【シングル最終52位】|ぺやんぐ|note

対面 ミミッキュ ドラパルト

👎 ラプラスで攻撃しながら壁を展開できる ラプラスの専用技「キョダイセンリツ」は、相手に大ダメージを与えながら「オーロラベール」を展開できる。

5
例えば物理相手なら「おにび」を、特殊相手なら「ひかりのかべ」を貼って攻撃を半減しよう。 種族値が高いため打ち合いをしても強いのですが、 「わるだくみ」と「エアスラッシュ」の怯みのおかげで受けポケモンにも出していける 点が特徴です。

【S1序~中盤最高76位】対面三種の神器 ドラパミミガルド 対面構築 シーズン1 使用 ポケモン剣盾 ソード シールド

対面 ミミッキュ ドラパルト

⚒ また 型が豊富なことも強みの1つです。

20
ガマゲロゲを軸にした選出をした場合ドラパルトの対処が難しく、ナットレイを炎技で倒されドラパルトのダイマックスターンを上手く稼げなかったりするとそのまま負けてしまいます。