バイデン 広報 チーム 史上 初。 バイデン次期米政権は「第3期オバマ政権」か?:日経ビジネス電子版

「史上初」が勢ぞろい!バイデン新米大統領の政権を支える女性たちをチェック(ハーパーズ バザー・オンライン)

史上 初 広報 チーム バイデン

👇 その後、選挙戦から撤退し、バイデン氏支持に回っていましたが、初戦で勝ったこともあり、いわゆる「泡沫候補」ではない、重要な候補者の一人として記憶されることになりました。

3
このチームはホワイトハウスと米国民をつなぐ大変な責任を託される」と述べた。 ホワイトハウスの広報部長には、バイデン氏が副大統領時代の報道官で、大統領選でも陣営の報道官を務めたケイト・ベディングフィールド氏をあてた。

バイデン次期米政権は「第3期オバマ政権」か?:日経ビジネス電子版

史上 初 広報 チーム バイデン

❤️ バイデン氏は声明で「米国民に直接、誠実にコミュニケーションをとることは、大統領の最も重要な職務の一つ。 追加発表する経済チーム人事でも、非白人の女性が多数含まれる予定であり、バイデン内閣に「女性の風」が激しく吹いている。 理由は2つ考えられる。

12
ファーストレディとなるバイデン夫人の広報部長には、エリザベス・アレキサンダー氏が起用された。 0625rem solid b30010;padding-top:. 有能で経験豊富な広報チームが多様な見方をもたらしてくれる」と明らかにした。

バイデン陣営が広報戦略チームの幹部7人を発表、史上初の全員女性 : 東亜日報

史上 初 広報 チーム バイデン

🤔 確かに、バイデン次期政権の閣僚レベルにはブリンケン、ケリー、ライスなどオバマ政権(当時)のOB、OGが圧倒的に多い。 バイデン次期大統領は「(ブティジェッジ氏は)リーダーであり、愛国者であり、問題を解決する人物だ」「雇用、インフラ、気候変動などが運輸省に集中している。

15
ついにアメリカにゲイの大統領が誕生するかもしれないとの希望を感じさるような、新しい世代の多様性志向を象徴するような候補でした。 バイデン次期米大統領の政権移行チームは29日、大統領報道官に、オバマ政権で国務省報道官を務めたジェン・サキ氏をあてるなど、ホワイトハウスの広報チームの幹部7人の人事を発表した。

「史上初」が勢ぞろい!バイデン新米大統領の政権を支える女性たちをチェック(ハーパーズ バザー・オンライン)

史上 初 広報 チーム バイデン

❤️ このほか、選対陣営の顧問だったカリーヌ・ピア氏とアシュレー・エティエンヌ氏はそれぞれ、大統領副報道官と副大統領の広報部長となり、民主党のシューマー上院院内総務の元ヒスパニック系メディア広報部長、ピリ・トバール氏はホワイトハウス副広報部長を務める見通し。

1日に発表する予定の経済チームの追加人事でも、女性の躍進が予想される。 高い資質と豊富な経験を持つ広報担当者がさまざまな視点を持ち寄り、米国をより良い国に立て直すという共通目標を掲げることになる」と述べた。

バイデン次期米大統領がブティジェッジ氏を運輸長官に起用することを発表、史上初のLGBTQの閣僚誕生へ

史上 初 広報 チーム バイデン

⚓ バイデン陣営が広報戦略チームの幹部7人を発表、史上初の全員女性. そもそも前回の2016年選挙は、トランプが勝ったというより、ヒラリー(クリントン)が負けた大統領選挙だった。

ワシントンで4年ごとに繰り返される悲喜劇 こうして見てくると、バイデン政権の人事には一定の傾向があると言わざるを得ない。 解説も追記します。

バイデン新大統領を支えるスーパーレディたちは“史上初”タイトルが勢ぞろい|ハーパーズ バザー(Harper's BAZAAR)公式

史上 初 広報 チーム バイデン

🙂 ニュース検定前回の問題 今日のことば検定とお天気検定の問題. 最終的に国防長官候補には2人のアフリカ系男性の名が挙がった。 トランプ政権のジム・マティス国防長官(当時)がフロノイを国防副長官に抜てきしようとしたことも有名な話である。 バイデン氏は、「米国民に直接、誠実にコミュニケーションをとることは、大統領の最も重要な職務の一つ」とし、「全員女性で構成された初のホワイトハウスのコミュニケーションチームの人事を発表でき誇らしい。

組閣の過程で、次期政権のメンバーにリベラル左派のバーニー・サンダース、エリザベス・ウォーレン両上院議員を起用すべしとの声も一部にはあったようだ。 オープンリー・ゲイの人物が閣僚に任命されるのは史上初めてで、上院で承認されれば、ピート・ブティジェッジ氏は「LGBTQの中で最初に閣僚入りした人」として歴史に名前を残すことになります。