怒っ て いいとも。 みんな、もっと気軽に怒ったほうがいい。

みんな、もっと気軽に怒ったほうがいい。

て いいとも 怒っ

❤️ この内観力を上げる方法の一つとして、「自分と怒りを切り離す4つのステップ」というワークがあります。

」 「自分の言うことをすぐにきいてくれないと、まるで自分が『ダメな母親』と感じてしまうから、すぐに言うことをきかせたい!」 そんな目的が露わになることがあります。

飯尾和樹 「あいつを殴りたい」と怒った藤井隆をなだめた言葉が深い (2017年9月18日)

て いいとも 怒っ

😝 だいぶ以前に聞いた話ですが、バリアフリー運動がまだ世間に浸透していなかったころ、車椅子を使ってる障害者のかたが、住まいの最寄り駅にエレベーターを設置してくれるよう運動をはじめたんです。 言われてみれば「確かにそうだ」という話なのですが、実際は、「向こうが気づいて自発的にやめてくれるかもしれない」とガマンしているうちに、苛立ちは深まり、その怒りが噴火してしまったときには、相手も「なんでいままで何も言わなかったのに、急にキレるんだ?」と喧嘩腰になってしまう。 それでは怒ると罪悪感が生まれる人は一体どうしてなのか、説明していこうか。

18
ますます好きになります」「そんなお二人のお人柄、画面を通しても伝わります」「私も誰かをグーしたいと思ったときは、このエピソードを思い出します」「なんだかジーンとして泣けてきました」と感動しているようだ。

飯尾和樹 「あいつを殴りたい」と怒った藤井隆をなだめた言葉が深い (2017年9月18日)

て いいとも 怒っ

⚓ 怒りのコントロールで重要なのは、 メタ認知と 内観力だよ。 「最初の一個ができなければ、ずっとゼロのままですよ」。

17
客観視する状態で止まる人もいますが、この能力が高まれば高まるほど、感情や行動を自在にコントロールできるようになります。 子どもの頃、大人になり、歳を重ねるにつれて、分別がつき、自分の感情をコントロールできるようになるはずだ、と思っていたのです。

怒る人は怒りたくて怒ってる?!アドラー心理学から分かる怒りのコントロール

て いいとも 怒っ

😁 先日、私にくどくどとお説教をされて、イライラしていた長男。 そのほかにも、アドラー心理学の目的論から怒りをお話すると、「ストレスを解消したいから、他人を怒鳴る」とか、「キレることで、相手を支配したい。

5
この「問題がささいなうちに交渉する」というのは、お互いに冷静さを保つために、ものすごく大事なことなのです。

飯尾和樹 「あいつを殴りたい」と怒った藤井隆をなだめた言葉が深い (2017年9月18日)

て いいとも 怒っ

💋 もくじ• それでも人間ですから限界があります。 自分が気に入らないから怒るのだ、と。

つまり、達成したい目的があるため、あえて怒りの感情を自分で選んで発生させているのです。

怒る人は怒りたくて怒ってる?!アドラー心理学から分かる怒りのコントロール

て いいとも 怒っ

😉 人生の酸いも甘いもかみ分けたオトナなら一笑に付すだけです。 ゼロと一を比べたら雲泥の差があるのに、ピュアな理想主義者は100と1を比べて悲観的になるのです。

13
動画の概要• 現実主義者なら、こう考えます。